【看護師】看護師の働き方

ナースの部屋

こんにちは。ナースりんご@nsringogo55です。

看護師の面談

私も、看護師として長く働いてきた身なのですが、この時期になるとそろそろ、上司との面談が始まり、面談が始まるころだと思います。

憂鬱ですよね。

法的には、退職は1か月前の申し出でいいはずですが、看護師業界では、少なくとも3か月前、大きなところではだいたい半年前には次年度の希望や退職があれば申し出することが多いかなと思います。

看護師の計画性

次年度の看護師の人員配置や、プリセプター、委員会などの役割の考慮もあるかと思いますが、けっこう前ですよね・・・。後に回したところで免れるものではないので、まぁ仕方ない事ではありますが、自分のキャリアや人生設計などを考えながらなので、計画性が必要ですよね。

働き盛りの年代は、結婚や出産、子育てなど、家庭での役割も変化しますし、体の変化していきます。

仕事していると、今がいっぱいいっぱいなので、半年以上先の事、その先に1年間なんて、「わかんないよ~、まだまだ続くの~」という気持ちになってしまいます・・・。でも、そうこうしていると、あっという間に時間は過ぎていくんですよね・・・(経験談)。

いやー、早いです。時間がたつのが・・・

転職は良くない?

一昔前は、ずっと同じところに働き続ける事が良しとされ、転職はあまりいいイメージではなかった風潮がありましたが、近年は転職もキャリアの考え方の一つですし、この不安定な社会状況の中、自分の生き方、働き方をフレキシブルに変化させていくのは、むしろ自然な事かなと感じます。

キャリア形成にも、昔ほどダメージは少なくなってきているように感じます。

私自身も、たくさん転職しましたし、職場も色々経験しました。

その時々で、一番ベストな選択で、理由ややりたい事、興味のあるところへ、ポジティブな意味で転職してきたので後悔はありませんし、たくさんの経験が、今や自分の武器だとも思っています。

今でも、過去に働いたところでの人間関係も継続していますし、新人の頃、働いたところの先輩たちとも連絡を取り合ってかわいがってもらっています。とてもありがたいことです。

思い返すと、いい事ばかりとも言い切れない出来事はあっても、人間関係や経験値としてはいい思い出の方が多いですし、自分の成長や経験、糧となっています。

新しい事への挑戦や、変化に対して、不安になったり迷う事は沢山あるとは思いますが、看護師という資格はありがたい事に、どうにか生きていけますし、全国どこでも通用する仕事です。病院、病棟以外の働き方も増えてきているとも思います。

りんご
りんご

はっきりいって、どうにかなります☆

辛い現状

今、働くのが辛い人、今後どうしたらいいかわからない人、何もかも嫌になってしまった人もいるとは思いますし、病棟で働いていた時は、私もそう思っていました。同僚や後輩ともいつもそんな話になりますし、辛い事もたくさんあります。

看護師という仕事は、心身ともにかなり神経を使う仕事です。

まぁ、ここが一番かなと思います。

なんだかやりきれない気持ちになる事も多いし、はっきりいって、嫌で仕方なくなることもありますよね。

看護師だけでなくても、どんな仕事でも楽しいばかりではなくて、苦しい時の方が多いかもとも思う事もありますし。

「なんのために働いているのかな」

「いつまでこんなに苦しいのかな」

「しんどくて何も考えたくない」

「誰にも会いたくない」

「心なくしそう・・・」

いろいろ浮かんできます。。。

偉そうなことを言えるわけではありませんが、少しお休みして、次のことを考えてもいいと思いますし、奨学金の返済があって休んでいる場合じゃない人は、一度棚卸して、自分の得意不得意を再確認しながら、何を妥協できて、何を妥協できないかを整理して、なるべく負荷を減らせる働き方をさがすのもいいのかなって思います。

自分を責める事はないし、働き方は一つではないので、失敗したらまた別のやり方でトライできる仕事だとも思います。

看護師の可能性

なんだか、定まらないですが、私自身が長く働けたのも、正解は一つでないと思いながらやってきた事が大きいのかなと思うので、そのことを伝えられたらなと思いました。

私自身も一看護師なので、看護師の仕事がすごく大変であることも理解していますし、人間関係に悩む人が多い事もよくわかります。

看護師が、もっと楽しく仕事できるような環境になればいいなと心から思っていますし、いつかそういうサポートや職場を考えることも形にしていきたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました