条件のいい職場で働きたい人はチェック◀

令和4年度第111回看護師国家試験の合格発表‼

りんご@メンタルナース
看護師×公認心理師×産業カウンセラー
◆大学病院、総合病院、企業、派遣、リワークなどで20年従事。

◆看護師、疲れた人に向けて心が少し楽になる情報
を発信。

◆「心の保健室」を目指しています。
少し休んでいってくださいね。

◆看護師の生活、働き方や転職情報も。
national-exam-for-nurses

本日、2022年3月25日

令和4年度第111回看護師国家試験の合格発表がありました。

2022年(令和4年度)合格率
保健師89.3%
新卒者93.0%
助産師99.4%
新卒者99.7%
看護師91.3%
新卒者96.5% 
厚生労働省 第108回保健師国家試験、第105回助産師国家試験、第111回看護師国家試験の合格発表をもとに作成

厚生労働省 第108回保健師国家試験、第105回助産師国家試験、第111回看護師国家試験の合格発表参照

ちなみに第110回看護師国家資格合格率は90.4%でした。

昨年と同様、コロナ禍の中、看護学生たちは実習、勉強、受験と大変だったことと思います。

2022年3月25日現在、蔓延防止も解除され、少しずつではありますが、 ウィズコロナとしての生活が再開されつつあります。その移行期であるこの時期に、4月入職で活躍される保健師、助産師、看護師となります。

4月から各病院施設等で働き出す新人看護師さんたち。

「現場は忙しそう」「看護師になってからが大変そう」「もう、学生じゃないし甘えていられないな…」と不安に思っている人もいるかもしれません。

でも、今、医療現場で頑張っている頼もしい先輩ナースも、みんな看護学生だったし、国家試験を乗り越えて来たし、新人だった頃ももちろんあります。

はじめからできる人なんていません。

まずは、自分が健康でいること、わからないことは聞く、勉強する、その気持ちでいれば大丈夫です。

看護学校で培った、 知識と技術と気持ちに自信をもって頑張ってくださいね!

応援しています。

合格おめでとうございます!!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

3 − 3 =

目次
閉じる