【住みやすさ】都会VS田舎

日記

こんにちは。ナースりんご@nsringogo55です。

今日は、都会VS田舎のお話をしたいと思います。

今年は、コロナという見えない敵の出現で、生活スタイルの変化も余儀なくされ、「暮らし方」についても考えた方は多かったのではないでしょうか。

仕事内容や生き方、価値観、家族など色々考える事はありますが、どちらにもメリットデメリットがありますよね。

都会のメリット

・便利

・交通が発達している

・仕事が多い

・給料が高い

・出会いが多い

・選ぶ選択肢が多い

・渋滞

都会のデメリット

・生活費がかかる

・家賃が高い

・家が狭い

・人が多い

・コロナのリスクが高くなる

・満員電車

田舎のメリット

・自然が多い

・人間らしい生活がしやすい

・家が大きい

・家賃が安い

・渋滞が少ない

田舎のデメリット

・不便(車がない場合)

・選択肢が狭くなる

・給料は低め

・人付き合い、人間関係が密になりがち

・満員電車がない

まとめ

自分が何に価値を置くか、どういう暮らしをしたいかによりますよね。

仕事を選びたい、賃金にこだわりたい、車に乗れない、不便な所は嫌、出会いも欲しいというのであれば、都会暮らしが合っていると思いますし、私生活や家での暮らしを充実させたい、人間らしく暮らしたい、少しの不便はなんでもない、賃金も暮らしていければ満足、自然が好きということであれば、田舎暮らしがあっていますよね。

年齢にもよるかなとも思いますが、『ポツンと一軒家』みたいな暮らしもいいなぁとも思うけれども、不便も多いだろうし、急病になった時や、何かがあった時には、不安になりそうですし、それも極端かな・・・と思うので、結果、適度な地方都市くらいが、バランスが取れていて幸せ度も高いのではないかと思いますよね。

日本は、災害も多いので、どこにいても安全ですとも言いきれないですし、ここが絶対におすすめとも言えないですが、「住めば都」で、どうにか人間はそこで暮らしていくのかな・・・と考えたりもします。

私は、都内で20年程仕事していましたが、日勤の時は、5時起きでしたよね…7時半には病院に着いて、着替えして情報収集だから…。朝苦手な私としては辛かった…6時前の電車に乗っていましたが、それでも混んでいましたね。通勤ラッシュなんて骨折しそうなほど地獄です。

もう、満員電車には乗りたくないな・・・。

東京で持ち家を持とうとするとローンが大変かな…と思うけど、田舎だと持ち家に手が届きますしね。しかも広いおうちに住めるし…。暮らしを重視するなら田舎でしょうか。

私は、北海道の田舎で生まれ育ち、東京で20年以上仕事してきました。今は地方都市暮らしです。

いずれ、終の棲家をどこにするか、家族と時々話し合ったりもしますね。

どこに住もうか~なんて考えている時が一番楽しいのかな。

タイトルとURLをコピーしました