【性教育】子供に教える性教育

ナースの部屋

こんにちは。ナースりんご@nsringogo55です。

今日、あさイチで『子供に教える性の話』を特集していました。

性教育…むずかしいですよね。

「どう答えたらいいかわからない」というのが正直な気持ちではないでしょうか。

私たちが子供の頃とは違って、インターネットやSNSなどで容易に検索できるからこそ、間違った性知識ではなくて、正しい性知識を持ってもらって、人を傷つけない、自分を守る事を大切にしてもらいたいですよね。

とてもわかりやすかったのでまとめておこうと思います。

義務教育では性教育は義務ではない

保健体育などはありますが、性教育は義務教育では義務ではないのだそうです。

基本的には家庭で教える事でもあるそう。

正しい性教育ってどんなことでしょう?

新型コロナで増えている未成年の妊娠についての不安

新型コロナで、家で過ごす事が多くなり、親が仕事に行っている間に休学中の未成年者が「望まない妊娠」をするケースが増えているんだそうです。また、妊娠はしてなくても、「妊娠不安」や「性行為」に対する相談が増えているそうです。

子供達だけで解決するのはむずかしく、大人が相談に乗る、話しやすい関係を作る、正しい性知識を持ってもらうのは大切ですね。

実践的!性教育18年計画/幼児期

幼児期(1~5歳)

プライベートゾーンを教える・・・水着で隠れる部分と口はプライベート、大切な場所。

人前で見せたり触ったりしてはいけないし、人にも触らせてはいけないよ」と、しっかり教えることが大切。

※この頃のこどもは、「うんち」「おしっこ」「ちんちん」などの言葉が好きですよね。反応すると、余計に面白がるので、淡々と教える事で聞いてくれるそうです。

児童期

児童期(6~11歳)

性の話を恥ずかしがらずに聞いてくれるチャンス期!

●思春期の前段階

自分と相手を大事にする心を育むここ大事!)

子供が性の話をしてきたら、はぐらかしたりごまかしたりしないで受け止める。

科学的にサラッと答える。

もしも答えにくい事なら、全部は答えなくても、保留もあり。一度に全てでもなくてもよい。

例)「お父さんとお母さんはセックス何回したの?」

「親子と言えど、プライベートな事だから、答えられないけど、子供が2人だから2回はしたよ。」

「今、答えを持ってないから、準備してから話すね」など。

相手が嫌がる事をしてはいけない。

●「やめて」と言われたらやめる

●相手を大切にすると自分も大切にしてもらえる

思春期

・思春期(12~18歳)

●性行為や避妊など具体的に答える

●NOという大切さを学ぶ『性的同意』『予期せぬ妊娠』

●相談しやすい、信頼関係を作る

具体的内容

●コンドームは万全ではない。失敗率18%

●万が一の時はアフターピル(産婦人科で処方/1万~1万5千円程度)

●性感染症のリスク

性教育をすることによって、性行動が早まるデータはない。

むしろ正しい知識を知っている方が、性行為は遅くなるというデータも。

正しく知り、正しく自分や人を愛せるようになることが大切。

幼児期からの性教育が、思春期でも性教育が導入しやすいが、もし、反抗期や話すのが難しそうな場合

●アダルト動画を見ている息子・・・「気づいているよ」のメッセージ。テレビでHなシーンがあった時などに、声をかけてみる。アダルト動画は、フィクションであるため、正しい性教育の本をトイレに置くなど。家族で認識できるように。話しやすい雰囲気を。

昔なら、机や枕元にHな本を出しておくのも、親からの「気づいているよ」のメッセージ。

●本や動画に頼ってもいい(正しい知識のもの/あさイチで紹介されていたのは以下です)

性教育アプリ「Sex&Life」

性教育サイト「命育」見やすくてかわいいサイト。わかりやすいです。

lineでサイトを送ってみてもいいとのこと。

性教育You Tuber/シオリーヌさんも紹介されていました。(性教育You Tuber/助産師)

また、産婦人科も相談窓口に使ってほしいとも紹介されていました。

一人で悩まない、人に相談できる事も大切ですね。

広告

マスターベーションについて

セルフプレジャーとも言います。

セルフプレジャーは悪い事ではありませんが、非常にプライベートな事。

・人前でしない

・清潔な手ですること

教えるのはむずかしいですが、正しい知識の動画活用なども。

膣内射精障害の男性が紹介されていました。

マスターベーションで強く握っていた事が原因で、性行為の際、女性の膣内で射精しにくい障害になってしまったことが語られていました。この膣内者性障害で悩んでいる方は、270万人(20人に1人)いるそうです。男性不妊症の原因にもなります。

性教育って、なんだか、触れにくい、タブー、自然と覚えるだろう…と思われがちですが、正しい知識を持って、自分や人を大切にできる事にもつながるので、大切な事なんだなぁと改めて感じました。

タイトルとURLをコピーしました