【心理学】自分のことはよくわからない?!

心理学

こんにちは。ナースりんご@nsringogo55です。

自分の性格は自分ではよくわかっているつもりでも、意外と理解していないものです。

周囲から指摘されて「自分の性格」に気づく事もありますよね。

性格は口癖や思考に現れます。

失敗やミスとしたときに性格の違いが表れる

ミスや失敗をしたときに、その人らしさが表れることがよくあります。

①自責型

「私の責任だ、私の力が足りなかったからだ」と自分を責めるタイプ。

●落ち込む

●自分を責める

※このタイプは、「自分には取り柄がない」「生きていても仕方がない」と考えがちで、鬱病を発sょうするリスクがあります。この傾向の方は、自分を責める前に、肩の力を抜いて冷静になる癖をつけましょう。

②他責型

「あの人が悪い。助けてくれなかった。」と考えがち。

●雰囲気が悪くなる

●チームワークが乱れる

●不機嫌

③無責型

「運が悪かった、しかたない。失敗は避けられない。」と逃げてしまう。

●反省がない

●ストレスを感じない

結果

①②③も全て、原因を探り、改善案を考えないので、何度も同じ失敗をします。

解決策

一旦冷静になる。失敗やミスの原因を探り、改善案を考え、次回から失敗やミスをしないような方法を考える

工夫することで考え方や行動も変化する。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
心理学
ナース りんごをフォローする
メンタル保健室
タイトルとURLをコピーしました