【心理学】人から好かれる性格、嫌われる性格

メンタルヘルス

こんにちは。ナースりんご@nsringogo55です。

人から好かれている人ってどんな人でしょう?

嫌われない人はいませんよね。

身の回りに、「あの人は人から好かれているな」という人と「なんだかあまり好きじゃない人」

具体的なはどんな人でしょうか。

アメリカの心理学者アンダーソンは、好まれる性格を明らかにしました。

555の性格を表現の性格を表現したリストを見せて、それぞれに点数をつけてもらい、好ましい性格と好まれない性格をリストにしました。

好まれる性格

●誠実な人

●正直な人

●理解のある人

●忠実な人

●信用できる人

●知的な人

●頼りになる人

●心の広い人

●思慮深い人

好まれない性格

●うそつき

●いかさま師

●下品な人

●正直でない人

●信用できない人

●不快な人

●いじわるな人

●卑劣な人

●だます人

結果

男女問わず、「うををつかない人」「包容力のある人」「聡明な人」が求められていることがわかりますね。

追伸

それに加え、心理学的に人から好まれないのが、不機嫌な人です。

ドイツの詩人ゲーテも「人間の最大の罪は不機嫌である」と述べていますが、不機嫌な人は周囲を不快にします。逆に明るい人は周囲を明るくします。そういう人の周りに、人は集まってくるのです。

なぜ人は不機嫌になるの?

不機嫌な人の心理は、相手に同情・愛情を求め、甘えているからという説もあります。

ただ、結果的には相手を不愉快にし、反感を買う場合が多いです。

好かれる人、嫌われる人…すごく当たり前のことを言っている気がしますが、その当たり前って大事だなぁというか、1週回ってそういう事って大切だなって思いますね。人との関係性の中で、忘れてはいけない事かなと思います。

自分が「いいな」と思う人に自分も近づけるように。

自分が「好きだな」と思う人に自分がなることもできるできること。

忘れないでいよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
メンタルヘルス心理学恋愛
ナース りんごをフォローする
メンタル保健室
タイトルとURLをコピーしました